DIARY  |  NTOPIA + + + バチカ * SACHI UENISHI web

[ 2015.03.16 ]

取り繕う

取り繕う

一ヶ月ほど前に松井一平さんの個展を見に、中崎町のiTohenに行った。
松井一平さんの絵はとっても素晴らしくて、
見ていると心が震えた。
線がびゅうっと伸びているものが多く、強い風のようなものを感じた。
優しいのだけれども、
海がザパーン!と、絵の向こうで鳴っているような気もした。

その日にあったトークの中で
松井さんが東京に移り住んでからの一年間、
何もしないで絵だけを描くと決めていたそうで。
その時に、奥さんが仕事から帰ってきた時に、
自分は一日中家にいるのに何にも成果物ができていないんじゃ格好がつかない、という事で
取り繕うように絵を描いていた、みたいな事を言っていて、
「取り繕う」という言葉の響きがとても印象に残った。

最近あまり使わない言葉だけれども、
なんだかとっても優しい気持ちになる言葉だなぁ、と思った。
取り繕って、取り繕われて。
誰かがいて、その人がなんと言うかなどを想像して。
ちょっと焦っている様子が目に浮かぶようで。思わずふふふっとなる言葉である。

Copyright © NTOPIA All Rights Reserved.